このところ、マイクラブを見てもらっている工房の方から「ATTASいいよ!」と言われておりまして、打ってもないのにいいか悪いかはワカランだろう…ということで、試打してきました。

とりあえず打ち比べたのは
・ATTAS3 6S × Titleist 913D2(10.5)
・ATTAS4u 6s × Titleist 913D2(10.5) 
※本当はD3の9.5で試打したかったんだけど…

まずは黄色のサンジョウ。

革靴だったので軽めのスイング。HS46くらいで振り抜いたらキャリー250Yのナイスショット。
動きも癖が無くていい感じ。グニャらないし、ハードでもない。
ロフトのせいで若干打ち出し角が高め。

続いて緑のフォーユー。

これ、驚きの全くダメ。初めてこんなに合わないシャフト体験した。
同じくHS46くらいで振ったら先がグニャー!ほぼ引っ掛け。
もしかすると、一発のバカっ飛びはあるかもしれないけど、こりゃ使えん。

今使っているシャフトがAldila RIPα。トルク少なめのガチガチシャフトで
叩けば叩くほど飛ぶフィーリングなので、正直シャフトが変に仕事すると合わないという事が判明。

もしかするとT2や初代ATTASがマッチしたりして…。