ゴルフ狂の毎日 | TitleistとScottyCameron、ときどきVOKEY

身の程知らずな三十路ゴルファーがTitleistとScottyCameron、VOKEYに狂う毎日を生暖かく見守ってもらうために書くブログ。

カテゴリ : ゴルフグッズ

最近始まったCobra×Ferrariのゴルフライン。
ゴルフショップで見て指を咥えて見てたら、偶然にも戴き物してしまいました。

 写真-1
パッケージもブラックでカッコイイ…。
マジックテープのフェラーリマークが誇らしげ!

手のひら側はこんな感じ
写真


恐らくデザインが先行して語られるプロダクトだと思いますが、
クオリティも結構なもの。

もちろん手のひら、甲ともにレザー。
つけて家にあったSWをワッグルした感じ、グリップ力はさすが本革という感じ。


惜しむらくは、サイズでしょうか…
サイズがS・M・Lしか無いそうです(驚)
ちなみに私は普段FJの22cmですが、Sでちょっと大きいかな?という感じ。

しかし、どうもチラチラと聞こえてくる感じ、使うには恐れ多い価格のようで…
PureTouchですらケチって使えない私は、床の間にでも飾ろうと思います(笑)


どうせならボールもこれに?いやいや、ロストしたら泣きます。

現在ラウンドで使用しているFootjoyのグローブ3種を私なりに比較してみました。
 
CIMG0486

上中:PURETOUCH
下右:SCIFLEX
下左:NANOLOCK TOUR

てのひら側はこんな感じ。

CIMG0487

※PURETOUCHだけ汚れててスンマセン


●デザイン
PURE TOUCH>NANOLOCK TOUR>SCIFLEX

やはりピュアタッチは手にはめているとツアー選手になった気(この気が大事)に。
ナノロックツアーはシンプルなのがいいですね。
サイフレックスの甲側デザインは好みが分かれそうな…個人的にはあまり好きではありません。


●グリップ感
SCIFLEX>PURE TOUCH>NANOLOCK TOUR

これが意外で、サイフレックスは手のひらと人差し指が本革、それ意外は合皮。
しっとり感といい、小雨ぐらいならグリップ力も落ちないのが素敵です。
雨の日はどうやってもナノロックですね。全く滑りません。
ピュアタッチはおろしたてが最高なんですが…ある程度使うとズルズルに滑ってしまってガッカリ。
もしかするとグリップ圧が強すぎるのかもしれません。。。


●コストパフォーマンス
NANOLOCK TOUR>SCIFLEX>PURE TOUCH

ナノロックの頑丈さというかくたびれなさは異常なまでに高く、練習用のグローブとしてもオススメ。
手のひらが真っ黒になりますが、洗濯できるしやぶれ・伸びもほとんど無いように感じます。
サイフレックスとピュアタッチはケチってラウンドでしか使用しませんが、耐久性はサイフレックスに軍配かな…。


●総合的に
NANOLOCK TOUR≧SCIFLEX>PURE TOUCH

本革にこだわる方は異なる結果かと思いますが、練習もラウンドもガンガン使えて洗えるし、
甲側のデザインがシンプルなナノロックは個人的にお気に入りです。
練習用に買ったら2~3ヶ月は余裕で持ちます。
月イチのラウンドで、練習もそんなに…な方はサイフレックスでもいいのかもしれませんね。
ピュアタッチは…期待が高すぎた(苦笑)


実はまだスティソフを使ってないので、次の買い足し時期には買ってみてレビューしようかと思っとります。

↓私はネットでまとめて購入派。最安値狙いです。

6枚までメール便200円でOK。2,100円と最安値。


こちらも6枚までメール便OK。1,500円で本革はオトクです。


個人的に超オススメ。耐久性を求める方にはこちら。金額も1,300円台と良い感じ。

このページのトップヘ